ARTIST

コンテンポラリーな生活
Ba.藤田 彩 / Vo.&Gt.朝日 廉

contemporary

地元大阪、高校の軽音部にて朝日廉(Gt / Vo)、藤田彩(Bass)、酒井俊介(Drum)の三人で結成。
パンク、オルタナティヴ、ニューウェーヴなどのロックミュージックをバックボーンに、「どのバンドとも似たようなことはしたくない」という捻くれたポップミュージックの理想型を目指して現在まで活動。
通称コンポラ。発表した3枚のミニアルバムがロングセラーを記録し話題となり、2014年待望の1stフルアルバム「ヘドが出る前に」をリリース。
初の東名阪ワンマンツアーを成功させ、一気に次世代若手バンドの筆頭へ名乗り出る。
2015年6月には「ハスキーガール」、10月には「ヤンキーガール」と、コンポラ史上最高傑作との呼び声も高いE.P.を立て続けにリリース。
この2作品はファンのみならず、数多くのミュージシャンや音楽関係者から賞賛を浴びている。
2016年1月1日、活動休止中だった酒井の脱退を正式に発表。新体制となる朝日、藤田、二人での活動続行を宣言。